AR営業ツール制作サービス

AR sales tools Production service

パッとそこにあらわれる。
色も、形も、スケールもそのままに、
その場でリアルにシミュレーション。
話を早くするならAR営業ツール。

AR(Augmented Reality:拡張現実)を使用し、シミュレーション結果を
現実の環境にリアルな3Dとして合成します。
このリアルなARシミュレーションが、検討や交渉の時間をさらに削減。
行動データや顧客情報の管理も可能です。

「現実の世界」に「自由」に
「物体を追加」する。
AR(Augmented Reality:
拡張現実)とは?

AR(Augmented Reality:拡張現実)とは、現実の環境(の一部)に
バーチャルな物体を合成して表示する技術の事。
例えばスマートフォンのカメラ、PCのWEBカメラに映し出される空間に、
映像や3Dの物体を、まるでそこにあるかのように
リアルな色、形状、サイズで表示させる事が出来ます。

  • 「現実の世界」に「自由」に
    「リアル」に「物体を追加」。

    iOS、androidの機能として標準装備されるAR機能。
    このAR機能はカメラから入力された映像を解析し、空間を把握、現実のサイズも割り出します。また、空間を把握することに加え、環境の情報も収集。
    その空間、環境、スケール情報をオブジェクトに加える事で、「現実の世界」に「自由」に「リアル」に「物体を追加」する事を可能にします。

  • 色んなものをターゲットに。
    マーカー型AR。

    マーカー型ARは、バーコードや画像、立体物まで、あらゆるものを「マーカー」にし、それをターゲットにARオブジェクトを表示させます。
    例えばロゴマークやパッケージ、イラスト、写真、など。
    それ以外にも立体物やCADデータを使用して精密なマーカーとする技術も開発されており、そのマーカーの場所に、キャラクターや動画を重ねて表示します。

AR営業ツールでできることWhat you can do with AR sales tools

  • 3D

    3Dでシミュレーション

    3Dでシミュレーション

    色や形、サイズなど、組み合わせを自由自在に3Dでシミュレーションする事が可能です。

  • AR

    シミュレーション結果をAR表示

    シミュレーション結果をAR表示

    3Dでシミュレートした内容をARで現実世界に合成。
    実際のサイズで空間に設置する事でさらにリアルに体験。

  • DATA

    顧客データ、行動データの取得

    顧客データ、行動データの取得

    任意入力の顧客データの他、ユーザーが何を選択したかなど、ユーザーの行動データも取得できます。

AR営業ツールの主な流れflow of AR sales tools

AR営業ツールの主な流れ

日々進化するAR技術。
営業スタイルに合わせて最適な提案を。

AR(Augmented Reality:拡張現実)を使用した、3Dシミュレータを
企画・提案・制作いたします。
お気軽にお問い合わせください。

TOPへ