WEB3Dショールーム開発

WEB 3D showroom development

実店舗に来られない
お客様に、
是非いらして欲しい。

リアルショップのような作りに、
ウェブならではのサービスをプラス。
来店できないお客様に、ウェブ上の
ショールームでおもてなし、なんていかがですか?

WEB3Dショールームとは

WEBブラウザ上で体験可能なショールームです。
実店舗に来られないお客様のために、実店舗で行ってたサービスを代替し、
WEBならではのサービスを行うデジタル・ヴァーチャル・ショールームです。
まるで実店舗の様なリアルな3Dで作られたショールームに、
iPhoneやAndroid、PCから、いつでもどこでも何度でもご来店頂けます。

WEB3Dショールームのメリット

  • いつでもどこでも何度でも
    ショールームに来られない顧客に対して、
    自由なタイミングでアピール可能。
    顧客も自由な時間、自由な場所で、
    何度でも体験出来ます。
  • 運営コストを削減できる
    商品説明や資料配布を
    WEB3Dショールームで行うことで、
    打ち合わせに必要な人件費、
    施設運営費などのコストを削減。
  • クロージング時間を短縮できる
    顧客にシミュレーション体験や
    価格・商品説明を行う事で
    商品の説明から選定に関わる
    時間を大幅に短縮。
  • 更に商品をアピール、憶えてもらえる
    ウェブならではの商品PRで直感的に伝えられ、顧客に商品をイメージさせやすく、
    ヴァーチャル空間で閲覧する楽しさ、
    仕掛けを楽しんでいただける。

WEB3Dショールームでできること

商品を動画で見せる、その場でバリエーションやシミュレーションして見せる。
チャットボットを使ってショールームスタッフの様に商品紹介も可能です。
また、WEBならではの対応として、データの取得やSNSシェア、
その場で見積もりやお気に入り保存、会員登録機能などもそのままシームレスに行えます。

  • 実店舗でウォークスルーしながら商談できます。

    実店舗でウォークスルーしながら商談できます。

  • 実際のショールームの様にアイテム紹介

    実際のショールームの様にアイテム紹介

  • 3Dデータだから、すぐにデータ更新、スムーズに運営。

    3Dデータだから、すぐにデータ更新、スムーズに運営。

  • WEB3D展示場
    あれ?展示会で見るもの、ほとんどここで体感できるかも?

    WEB3D展示場

    商品・サービスを、動画や3Dでご案内。
    見るもの、操作するもの、展示会で体験すること、
    実はほとんど、ウェブ上でできるかも。
    開催者にも参加者にもきっとメリット、あります。

  • WEB3Dシミュレータ開発
    カタログや写真じゃ伝わらないものが、ウェブ3Dにあります。

    WEB3Dシミュレータ開発

    リアルな3Dを自由に組み合わせ、
    SNSシェアやお気に入り登録、
    見積り依頼、ギャラリー機能など。
    ユーザーの新しい体験、WEB+3Dが可能にします。

お問い合わせはこちら
TOPへ