WEB3Dシミュレータ開発

WEB 3D simulator development

カタログや写真じゃ
伝わらないものが、
ウェブ3Dにあります。

リアルな3Dを自由に組み合わせ、SNSシェアやお気に入り登録、
見積り依頼、ギャラリー機能など。
ユーザーの新しい体験、WEB+3Dが可能にします。

WEB3Dシミュレータとは

WEBブラウザ上で体験可能なシミュレータです。
これまで専用アプリとしてインストールが必要だったリアルなシミュレータが、iPhoneやAndroid、PCから、
特殊なプラグイン、アドオンの追加もなく、体験。
イメージ差し替えのシミュレータよりさらにリアルに、直感的にシミュレーションできます。

WEB3Dシミュレータのメリット

  • 打ち合わせコストを削減できる
    商品説明やプランニングを
    シミュレータ上で行うことで
    打ち合わせに必要な人件費、
    施設運営費などのコストを削減。
  • クロージング時間を短縮できる
    顧客が自由にシミュレーションし、
    価格や組み合わせを選定する事で、
    商品の選定に関わる時間を
    大幅に短縮。
  • 見積もり労力を削減できる
    シミュレーション結果と連動した
    見積もりを自動生成。
    DBと連携し、スムーズな
    データ共有も可能。
  • 更に商品をアピール、憶えてもらえる
    リアルなシミュレーション結果で
    魅力を具体的に伝える事ができ、
    顧客に商品を組み合わせる楽しさ、
    選ぶ楽しさを提供できる。
  • WEB3Dシミュレータの特徴

    WEB3Dシミュレータの特徴

    WEBブラウザを使用するシミュレータなので、特定のアプリをインストールする事なく、ブラウザ、端末、OSに縛られることなく閲覧が可能。各端末やOS毎の開発が不要という事で開発コストを抑えつつ、幅広いプラットフォームに対応、各種データ更新、取得も容易なコンテンツとして開発できます。

    カーモデルシミュレータをみる

  • WEB3Dシミュレータできること

    WEB3Dシミュレータできること

    「形状」「素材」「色調」をシミュレーションすることはもちろん、時間軸による変化、環境の変化をシミュレーションできます。
    AR、VRといった更に現実世界に近づけるシミュレーションにも発展可能です。また、WEBで開発する事で、シミュレーション結果や工程の共有、SNSやデータベースへの接続、マーケティング用データの取得も容易です。

    インテリアシミュレータをみる

  • WEB3Dシミュレータに適した製品・業種

    WEB3Dシミュレータに適した製品・業種

    金属や木材、プラスティックなどの材質で構成された製品で、バリエーションが豊富なもの、環境によって見え方がかわるもの、いろんな角度から見せたいもの、そして何より、画像だけでは伝わりにくいものがWEB3Dシミュレータに適していると思われます。

    制作実績を見る

BAINCOUTURE 3Dシミュレータ

WEB3Dシミュレータ:実績のご紹介

BAINCOUTURE 3Dシミュレータ

BAINCOUTUREウェブサイト用コンテンツ、BAINCOUTURE 3Dシミュレータを制作いたしました。
WEB3Dで開発しており、シミュレーション結果の見積もり依頼やSNSシェアが可能です。

  • WEB3D展示場

    あれ?展示会で見るもの、ほとんどここで体感できるかも?

    WEB3D展示場

    商品・サービスを、動画や3Dでご案内。
    見るもの、操作するもの、展示会で体験すること、
    実はほとんど、ウェブ上でできるかも。
    開催者にも参加者にもきっとメリット、あります。

  • WEB3Dショールーム

    実店舗に来られないお客様に、是非いらして欲しい。

    WEB3Dショールーム

    リアルショップのような作りに、
    ウェブならではのサービスをプラス。
    来店できないお客様に、ウェブ上の
    ショールームでおもてなし、なんていかがですか?

お問い合わせはこちら
TOPへ