フィールドを自由に動き回れる、WEB3Dバーチャルミュージアムバーチャルミュージアム開発しました。

2021.05.12

花王こども環境絵画ミュージアム

こんにちは。代表の増本です。

弊社で開発した、WEB3Dでフィールドを自由に動き回れるバーチャルミュージアム、「花王こども環境絵画ミュージアム」が公開されました。

https://www.kao.com/jp/painting-virtual-museum/

今回、非常に重要だったのが「操作性」。

「この操作方は?」
「このターゲットならこうあるべきでは?」
「こんなふうに操作して欲しい」
「これじゃ思うように動かせない」
「それならこれでどうだろう?」

そんなやり取りを、関係各位、ご担当者様と何度も繰り返し、
「誰でも気持ちよく操作できる。その世界に入って行ける」
そんなギャラリーを完成させる事ができました。

花王こども環境絵画ミュージアム

フィールドを360°パノラマで眺めながら矢印タップで移動。
ストレスのない操作ができます。

しかし、各人が思う「動かしやすさ」。PCやスマホ、タブレットの操作の慣れ、改めて千差万別、いろんな方がいらっしゃると痛感…。
その中で、最大公約数的に、どんな操作なら広く、誰にでも自由に使ってもらえるだろう。
関係したみなさんの意見、どれも貴重でした。
その意見を取りまとめてくれた、ご発注元のEXA Internationalのご担当者様には大変感謝しております。

操作の気持ちいいWEB3Dコンテンツは、自分で操作していても楽しいです。
これからもそんな開発進めてゆきたい!そう思える案件でした。

shuzic

投稿者:shuzic

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

TOPへ